お客様とつくる完全自由設計の家

営業時間9:00~18:00(水曜定休)
アクセス・駐車場案内 こちら

大切にしていること・理念


住人百色の家


生涯に一度の大切な家づくり、お客様に妥協はさせません。

長い年月を共に過ごす大事なお住まいです。納得のいく家づくりを一緒に行っていきます。昔の人は理想の家にたどり着くための格言として「家は3回建てて、ようやく満足できる家になる」と言いました。しかし、家が非常に高い買い物となった今では、家を3回も建てるなんていうのは夢のまた夢、多くの人は一生に一度です。ずっと暮らす家ですから、時間とお手間は取らせますが時間をかけて納得のいく家づくりをお客様と一緒に行っております。家族構成、人数、ライフスタイルなど住み方は家族の数だけ存在します。家も同じで100の家族があれば100のプランやデザインがあるはずです。アビリティーホームは一人一人のライフスタイルにあった一番暮らしやすく居心地のいい家をご提案します。

アビリティーホームが得意としている木造軸組工法は、日本古来の建築方法で、間取りや外観の自由度の高いことが一番の特徴です。日本古来の建築方法というと、和風の家しかできないと思われがちですが、内装や外観の仕様を変えることにより、和風・洋風どちらにも対応可能です。お客様が本当に満足されるまで、何回でもプランを描きなおします。絶対後悔しない、 お客様が誇れる家づくりをお手伝いさせていただきます。

私たちが住みたいと思う家をご提案します

アビリティーホームの注文住宅は完全自由設計です。お客様の要望を形にしながら私たちが「住みたいと思う家」、「こんな家に住めて羨ましい」と思う家を造ります。シンプルながらその想いは、工務店として私たちが大切にしている強いこだわりです。住宅に携わっているプロとして、いいと思うものを提案し、やめた方がいいと思うものははっきりお伝えする、それがお客様に一番自信をもってお奨めできる証拠だと思うからです。

チームの力で満足させます

プラン作りには洗練された知識を持った建築士、資金計画や土地のことは住宅ローンアドバイザーのスタッフ、豊富な経験と確かな知識を持つアビリティーホームの顔である社長宮前など、チームでお客様に関わっています。スタッフ一人一人が得意とする業務に妥協することなく集中し、チーム一丸となってお客様に関わっていくことで、トータル的に大きな価値を見出せる会社になり、お客様にご満足いただきたいと考えています。

職人がつくる妥協しない家づくり

お客様に満足していただくこと、お喜びいただくこと、そのためには家づくりのプロとしての技術はもちろんですが、細部に至るまで妥協しない心の強さを一人ひとりの職人さんに求めています。家づくりに対して妥協しない住宅のプロフェッショナルがお客様の思いに対応させていただきます。家づくりで重要なのは建築に携わるすべての職人たちの腕と心です。アビリティーホームの家は素晴らしい職人の腕があるからこそ完成するのです。

地域密着の工務店としての存在意義

お客様に末永く安心して快適に暮らしていただけるよう、どんなことにも迅速に対応し、末永く見守り続ける、それが地域密着に工務店としての役割だと考えます。そのため、対応エリアを八王子を中心とした多摩地区全域と決めさせていただいております。また、地元に安全で快適に暮らすことができる住宅を提供したい、その想いから私たちは構造・素材・技術・省エネなど様々な情報を取り入れ、家づくりを進化させてきました。平成24年度から始まった「地域型住宅ブランド化事業」やZEHにもいち早く取り組み、地元に最新の住宅を提供しています。これからも地域になくてはならない工務店として、アビリティーホームは進化し続けます。