八王子市居住環境整備補助金

営業時間9:00~18:00(水曜定休)
アクセス・駐車場案内 こちら

八王子市居住環境整備補助金(平成26年度)


平成26年度「居住環境整備補助金」は受付終了いたしました。

1バリアフリー化改修工事5省エネルギー改修工事については、平成26年10月3日をもって予約申込受付を終了いたしました。

【今年度の「居住環境整備補助金」については、6種類の補助対象改修工事等があります。】

★補助対象改修工事等

1バリアフリー化改修工事(平成26年10月3日終了)

2木造住宅耐震改修工事(受付終了)

3木造住宅簡易耐震改修工事(受付終了)

4耐震シェルター・防災ベッド設置(受付終了)

5省エネルギー化改修工事(平成26年10月3日終了)

6長寿命化改修工事(平成26年8月8日終了)

※補助金の交付は補助対象改修工事等のうち1つのみで、補助対象住宅につき1回限りです。




申請受付の後期(平成26年8月1日〜平成27年2月28日)分の「長寿命化改修工事」の申請が予算額を超えたため、「長寿命化改修工事」の八王子市役所への申請書類提出受付が平成26年8月8日(金)付をもって終了となるという通達が八王子市からきました。ただし、「長寿命改修工事」のみの受付の場合であって、「木造住宅耐震改修工事」「木造住宅簡易耐震改修工事」「耐震シェルター・防災ベッド設置」との併用で「長寿命化改修工事」を行う場合は、引き続き受付が可能とのことでした。
詳しくはアビリティーホーム 井上まで(TEL:042-663-1091)




申請受付の前期(平成26年4月1日〜平成26年8月31日)分の「長寿命化改修工事」の申請が予算額を超えたため、「長寿命化改修工事」の八王子市役所への申請書類提出受付が平成26年4月23日(水)付をもって終了となるという通達が八王子市からきました。ただし、「長寿命改修工事」のみの受付の場合であって、「木造住宅耐震改修工事」「木造住宅簡易耐震改修工事」「耐震シェルター・防災ベッド設置」との併用で「長寿命化改修工事」を行う場合は、引き続き受付が可能とのことでした。
詳しくはアビリティーホーム 井上まで(TEL:042-663-1091)






■バリアフリー化改修工事
対象工事費の20%以内で上限額20万円  ※補助金上限額の範囲内で複数回申請可能。



■木造住宅耐震改修工事
耐震改修工事に要した費用の50%以内で上限額35万円〜50万円
※耐震改修工事の内容により上限額が異なります。

■木造住宅簡易耐震改修工事
対象工事費の20%以内で上限額20万円
※耐震診断不要

■耐震シェルター・防災ベッド設置
設置費の50%以内で上限額20万円


■省エネルギー化改修工事
対象工事費の20%以内で上限額20万円

■長寿命化改修工事
対象工事費の20%以内で上限額10万円

  • 申請者の属する世帯が、高齢者(65歳以上)のみの世帯等は補助金上限額に加算があります。
  • 補助金の交付は補助対象改修工事等のうち1つのみで、補助対象住宅につき1回限りです。ただし、「木造住宅耐震改修工事」「木造住宅簡易耐震改修工事」「耐震シェルター・防災ベッド設置」をする場合、「バリアフリー化改修工事」「省エネルギー化改修工事」「長寿命化改修工事」との併用が可能です。
  • 申請の受け付けは、二期(前期・後期)に分かれております。
    1.前期:平成26年4月1日(火曜日)から受付開始
    工期が平成26年4月1日から平成26年8月31日までのもの
    2.後期:平成26年8月1日(金曜日)から受付開始
    工期が平成26年8月1日から平成27年2月28日までのもの
  • 予定額に達した場合は、受付は終了してしまいますので、早めにご検討下さい。
  • 対象工事などの詳細は弊社までお問い合わせください。
    (TEL:042-663-1091)
    八王子市ホームページ

八王子市の指定する施工業者で施工をしなければ補助金を受けることはできませんので、施工業者にまずはご相談下さい。
もちろんアビリティーホームは指定業者ですので、補助金利用のリフォームはお任せ下さい!