八王子市でマンションリフォームを行ったお客様 | アビリティーホーム

住人百色の家

私たちの生活を理解してくれて、期待以上のリフォームをしてもらいました。

リフォームをしようと思ったきっかけを教えてください。

このマンションに住んで10年になるのですが、結露がひどく、その結露を何とかしたいと思ったのが第一の理由です。また、主人は自転車が趣味で和室に4台の自転車がありました。その自転車を収納するスペースも欲しいと思い、リフォームをすることにしたんです。

その時に大手のリフォーム会社3〜4社に相談したんですが、最終的に見積りなどの具体的な話をしたのは、アビリティーホームさんと、もう一社でした。
もう一社の営業の方は、私たちの要望通りの仕様で見積りをつくってくれたんですが、アビリティーホームさんは、私たちの要望以上の提案をしてくれましたし、説明にも細かな配慮があって納得できたんです。デザインも抜群でした。また、やる気も感じられました。
アビリティーホームさんを知らなかったら、もう一つの会社でリフォームをしていたと思いますが、アビリティーさんと比べてしまうと、その提案も色あせて見えました。

お客様の要望通りに施工することは、仕事として正解だとは思うのですが、私たち素人が気の付かない細かな提案をしてくれるのが、本当のプロの仕事なのだろうと思うんです。

アビリティーホームさんのことは、以前からご存じだったのですか?

アビリティーホームさんを知ったのは、本当に偶然です。
主人が、トレーニングを兼ねてランニングをしていた時に、アビリティーホームさんのお店の前を偶然 通りかかって、見つけたそうです。
主人がランニングから帰ってきてから、「甲州街道沿いにリフォームをやってくれそうなお店があった」というので、すぐに2人で見に行きました。でも当日は時間も遅くお店が閉まっていたので、外観を見るだけだったんです。それでも、お店はきれいで、お店の前に今ままで施工したお宅の写真がありましたから、なんとなく「いいなぁ」と思いながら帰ったんです。

翌日、主人は出かけてしまったので、私が1人でアビリティーホームさんのお店に行きました。最初に対応してくれたのが宮前社長です。

私はリフォームの相談をする時に、担当者によってどんな対応をしてくれるのか判断するために、同じ話をするようにしていたんですが、宮前社長と話をしていて、「ここだ!」と思いました。
どんな質問をしても、宮前社長の回答が明確だったからです。他社の営業が、「現場を見てから…」と、曖昧な返事をしていたことも、わからないことはわからないとはっきり言ってくれました。宮前社長の商品知識が豊富なのも感心しましたが、それ以上に受け答えがはっきりしていたので、「ここなら大丈夫」と思えたんです。

実は、最初にアビリティーホームさんのお店に行った時には、自分の名前や住所などを伝える気はなかったんです。マンションの見取り図だけは持って行きましたが、その後しつこい営業をされるのも嫌だったので、用心していたんです。
でも、宮前社長と話をしているうちに、「この会社なら大丈夫」と思い、最後にはすべてお話していました。(笑)

アビリティーホームさんの提案は期待以上だったということですが、具体的に教えてください。

宮前社長は私たちの要望を聞いて、その場で概算の見積りを作ってくれましたが、私が予算を伝えると、「そこまで予算があるなら、ここまで出来ますよ」と予算内で最大限できる提案をしてくれました。
他のリフォーム会社は、私たちの予算内で私たちの希望を実現する最低限の工事しか提案してくれなかったのに、そのお話には本当に驚きました。

予算内で、キッチンやリビングの照明まで替えられたんです。水まわりのリフォームはお金がかかるというイメージがあったのですが、それも予算内でできましたし、照明を変えるというアイディアは私たちには考えつかなかったことでした。

結露の問題は、二重サッシに替えることで解決しましたが、もう一つの自転車の収納の問題もアビリティーホームさんの提案で解決しています。

最終的には自転車収納のためにディスプレイ用のオリジナル家具を造りました。そのオリジナ家具の見積りは、リフォーム全体の数分の一の金額だったんです。主人は、ロードレーサーが1台買える金額だと言っていました。
でも、宮前社長は「これをしていただきたい」と多少強引にすすめてきます。最終的に宮前社長を信頼してお願いすることにしましたが、この棚を作っていただいて正解でしたね。
主人と同じ趣味を持つ自転車仲間が遊びに来ると、みなさんうらやましがられるスペースが出来上がりました。

工事中の対応はいかがでしたか?

私たちが生活しながらの工事でしたが、全く不便はなかったですね。私も主人も仕事をしているので日中はおまかせの状態でした。
また、アビリティーホームさんの職人さんは、皆さん感じが良かったです。見た目は怖そうな方もいらっしゃいましたが、実際に話をしてみると気さくな方ばかりで話しやすかったです。

私たちの家のリフォームは、諸星さんが担当していただきました。諸星さんも自転車が趣味だそうで、主人とも話があったようです。自転車の収納の提案は、諸星さんが欲しいと思うものを提案してくれたそうです。

宮前社長も諸星さんも工事中はしょっちゅう顔を出してくれました。その中で、ベランダの照明やエアコンの取付など追加で要望したこともたくさんあります。アビリティーホームさんは、私たちの予算内で良いものを探してくれて設置してくれるので、信頼してまかせることができました。

多くのリフォーム会社さんは、お客様の要望を聞き、その要望通りの工事をすることが当たり前だと思います。でもアビリティーホームさんのリフォームは、私たちのことを考えて要望以上の提案をしてくれるリフォームだと思います。
本当にプロの仕事をしてくれる会社なのだと思っています。